株式会社オペス|ミナコート
新型光触媒ミナコート可視光対応 アパタイト被覆

新型光触媒ミナコートとは

ミナコート


SQ-RAYsシリーズ全製品は、新型光触媒とのコラボレーションで、美しさを保ち、次世代照明と呼ぶに相応しい製品になりました。
施設のベース照明や広拡散照明から屋外・屋内のフルカラー演出用まで、ステージに追わせてご利用いただけるようにラインアップしています。


ミナコートはアパタイトの力で強力に有機化合物を吸着し、二酸化チタンの光触媒反応で分解します。


【可視光型 光触媒】

可視光型光触媒のミナコートは、太陽光線(紫外線)があたらない室内でも、照明などの光源で光触媒反応を十分に行うことが可能です。

可視光線とは、人間が肉眼で感じることのできる光線(波長が380~770ナノメートル程度)で、太陽光線や電気の光(LEDランプ)などがこれに含まれます。ミナコートは従来製品と違い、太陽光線(紫外線)があたらない室内でも、照明などの光源で光触媒反応を十分に行うことが可能です。

光触媒について

【光触媒の用途】

光のエネルギーのみを用いるのでランニングコストをかけずに 脱臭、抗菌、防かび、排ガスの浄化、防汚、水処理などに安定した効果を発揮します。

光触媒の仕組み図

【光触媒の仕組み】

ミナコートは、光触媒により太陽や蛍光灯などの光が当たるとその表面で強力な酸化力が生れ、 接触している有機化合物や細菌などの有害物質を除去することができるすばらしい物質です。 また、主原料が食品添加物として使用される酸化チタンであるため安全で安心です。




ウィルス分解除去

可視光型光触媒によるウィルス分解除去

施設内のウィルス対策は万全?

施設内の感染対策

多くの人が集まる場所では、施設のスタッフが最も感染の危険にさらされています。 そうした、施設内の感染対策として、ミナコートの強力な有機物酸化分解性能は、 黄色ブドウ球菌・大腸菌や鳥インフルエンザウィルスまでも除菌し抗菌効果で病院・介護施設・飲食店やスポーツジムなどで原因菌対策に有効です。


菌を破壊 ミナコートが最適

ご相談はお気軽に お問い合わせフォーム